こっこさんと私

音楽・日々の出来事を中心に綴っていきます。

近況とお魚

 

こんにちは!昨日から今日にかけて富山に行ってきました!

 

f:id:tom-mom000:20190706190919j:image

f:id:tom-mom000:20190706190941j:image

f:id:tom-mom000:20190706191021j:image

f:id:tom-mom000:20190706191025j:image

f:id:tom-mom000:20190706191031j:image

今回食べた魚&氷見漁港の写真

 

魚がとても新鮮で美味しかったです。普段はタンパク質は肉中心にとっているので、ここ3ヶ月分の魚をまとめて食べた気分。

 

一泊の演奏旅行だったのですが、一緒に食す&飲む仲間にも恵まれて、とても楽しい遠征でした。

 

ところで今更ながら近況報告を。。

 

昨年9月からレジデント・プレイヤーとして活動していた兵庫芸術文化センター管弦楽団を離れて、東京に完全に戻ってきました。

幸運なことにオーケストラで演奏させていただいてるのですが、毎回毎回学ぶことが多いです。

今はとにかく譜読みに追われる日々で、自分の課題が浮き彫りになる&たまに自分の成長を感じる&でもまだできない!って格闘する毎日です。

 

周りにすごい人がいっぱいいる中で、自分ちゃんと出来るようになるのか不安だけど、今は余計なことは考えずに自分のやるべきことと音楽に集中しようと思います。

これ出来るようになったらすごい成長だと思う。ウィーンやドイツにいた頃は考えられないくらい忙しい生活。

人生常に勉強だなぁ。

体力づくり&健康管理も頑張る…!

 

 

 

新年

明けましておめでとうございます!いつもながら、久しぶりの投稿です!

2018年を振り返ると、変化の多い年でした。5月に日本に活動拠点を移す決意をして、9月から兵庫芸術文化センター管弦楽団(PAC)でレジデント・プレイヤーとして活動しています。ウィーンでの経験は大変なことも多くて、とても鍛えられました。笑 でもそれ以上に、それも含めて自分の音楽に、人生にとってかけがえのないものとなりました。8月末の最後のオケの公演後には、オケの同僚たちが送別してくれて、本当に寂しくて、しみじみ物思いにふけりながら飛行機に乗ったことを覚えています。

帰国してからは、めまぐるしい生活環境の変化と新生活の準備で、物思いにふける間もなくあれよあれよと始まりました。PACでの経験も、今まで経験してきたこととは違くて新鮮で、あらゆる発見をさせてくれます。今までは、ウィーンでは外国人でしたが、PACでは様々な国籍の演奏家がいますが自分は組織の中では外国人ではありません。それについても、今までと視点を変えるきっかけに、また両方の側の気持ちを体験できる貴重な機会になっています。

音楽で食っていくのは難しいと言われていますが、本当に難しいです!!これは日本でも海外でも。ウィーンで出会った同世代の演奏家たちもPACのメンバーたちも、オーケストラのオーディションに合格することを目標に日々努力しています。彼らはライバルでも同志でもあるので、彼らの覚悟や努力から刺激を受けると同時に競争心を燃やしたりします。笑 オーディションは結局は自分との勝負なので、全て自分の問題なのですが。自分の音楽やそれ以外のことを高められるきっかけをくれる仲間たちが身近にいる、そのことが本当にありがたいです。

また、それ以外にもたくさんの嬉しい出来事がありました。金沢に行くことが多くなったことも、とてもとてもお世話になった方々に少しでも恩を返すことができたことも。また、自分では思いもしなかったことを発見したり、それを指摘してくれる方がいたり。

もちろん反省することもたくさんありますが、人生いつまでも新しいことを学んでいくものだと思うので、前向きにポジティブにいこうと思います\(^o^)/

2019年はどんな年になるんだろうと、人生これから起こることは誰にもわからないですが、臨機応変に考えることができて、日々の小さなことも含めて楽しめて、新しいことをたくさん学ぶことができる年にしたいです(こう見ると欲張りだなぁ笑)。今年もよろしくお願いします!

 

いつもオケの練習があったスタジオ

f:id:tom-mom000:20190102123227j:image

 

演奏会でたくさん弾いた学友協会
f:id:tom-mom000:20190102123230j:image

 

最後のザルツブルク音楽祭
f:id:tom-mom000:20190102123224j:image

 

一万人の第九の練習

f:id:tom-mom000:20190102123653j:image

 

兵庫県立芸術文化センターの舞台から

f:id:tom-mom000:20190102123444j:image

 

ジルベスターコンサートの舞台(マンハッタンの街並みを再現)
f:id:tom-mom000:20190102123439j:image

 

お正月に飛行機から見た富士山
f:id:tom-mom000:20190102123436j:image

 

ウィーンの春

ご無沙汰してます!

最近面白いブログ記事が多いので、自分の中でブログを書くハードルが上がってしまっていたのですが、まずは書いてみよう!ということで久しぶりに更新してみます!

 

4月初めまでコート必須だったのですが、ついにウィーンにも春がきましたー\(^o^)/


f:id:tom-mom000:20180415080933j:image
f:id:tom-mom000:20180415080955j:image

太陽が顔を出して心地よい天気だと、ドナウ川を散歩してみたくなって行ってきました。

 


f:id:tom-mom000:20180415081157j:image

鳥たちが集まっていました(^^)

 

そして今日は、重い腰を上げて、最近の運動不足を解消すべくドナウ川を走ってきました。


f:id:tom-mom000:20180415081256j:image

日も沈みそうな時間(沈んでる?)に急いで地下鉄に乗って行ってきたのですが、久しぶりに走ったら体が重いこと重いこと…

走っていると色んな考え事が浮かんでくるのですが(主にネガティブなこと)、考え続けると、あるはずのない答えを探し始めたりするので、走る中での課題は瞑想的に無心に走ることなのではないか?と思うようになり、走ることに集中し始めたらとてもスッキリ元気になりました\(^o^)/

空も暗くなってきていたので、宇宙のことに思いを馳せたりして、音楽との関係性などを追求したくなったり。

まだ読んでいない本たちを開くぞと意気込んで帰ってきました\(^o^)/

 

走るたびに、曲名にもなってるドナウ川沿いをランニングできるなんて、とても贅沢だなぁと思ったりするのですが、同時に荒川みたいでとても落ち着くなぁとも思ったりもします。

 

またサイクリングしたいなぁ〜。

 

短い春をもうちょっと堪能しようと思います。

コンサートのお知らせ

ご無沙汰しています。長らく更新していませんでしたが、生きています!

今度、一時帰国のタイミングでコンサートをすることになりました。
f:id:tom-mom000:20170623222747j:image

大学&大学院の同級生菊池さんと、大学の後輩の中村くんと(^^)

 

オーボエとヴァイオリン、ピアノのトリオは初めてなので、とても楽しみです!

 

もしお時間ありましたら、ぜひいらしてください。

 

一時帰国まであとちょっとですが、まだウィーンでやることが残っています。そして、日本での演奏会の予定も随時更新していけたらと思っていますので、チェックしていただけたら嬉しいです(*^^*)

 

近々ウィーンでの生活の様子なども載せられたらと思っています。

ちなみに、ウィーンはとっっっても暑くて毎日溶けそうです。

初めてのコンサート


先日、初めてのこっちのオケでのコンサートでした。

f:id:tom-mom000:20160120121551j:image

ウィーン・コンツェルトハウス

響きも良くて、弾いていてとても気持ちが良いです。

そして、このオケで弾けて幸せだなと、自分が降り番の時に演奏を聴いたり、本番中に音楽に感動して、涙ぐみながら喜びました。

ビザを取るのに苦労したけれど、本当に来ることができてよかった。


f:id:tom-mom000:20160120122151j:image

これはゲネラルプローベ(リハーサル)の時の写真

まだまだドイツ語はうまく話せないですが、みなさんとても優しくわかるように説明してくれます。

今日ドイツ語を勉強するための教材を買ったので、頑張ろうと思います!

f:id:tom-mom000:20160120122444j:image

ウィーンからこんにちは

突然ですが、1月からウィーン放送交響楽団でアカデミーをやることになりました!

実は10月末にドイツあたりを旅行したのですが、その時に受けたオーディションに受かったのです。

決まってからはとりあえず就労ビザを取るための書類集めや家探しなどで忙しい毎日を送っていました。日本で仕事をしながらの準備だったので、本当に大変でした。特に家探しは、現地で直接見学に行けなかったので、周りの方々にお世話になって本当に感謝でした(>_<)



ドイツ留学から帰国してこの一年、私の中で大きく環境が変化した一年間でした。プライベートも仕事も、私にとって境目があまりないのですが、両方共に今までとは違う環境に、始めは戸惑っていたことを覚えています。何をやってもうまくいかなくて始めは辛かったのですが、だんだん自分の問題点や改善点などが見えてきてからは徐々に良くなっていって、気持ちもだんだん前向きになりました。

7月に、またちゃんと頑張りたい!と思ってから、いい音楽するためには(日本だろうがヨーロッパだろうが)場所を選ばない!と決めて、ドイツ旅行をしようと思いました(目的は人に会うためでしたが)。7月からは、だんだん仕事も増えたりいい人間関係を築けたりと、内面的にも健やかにプラスの方向にいけたので、とても楽しく幸せでした。

10月末にウィーンのオケのオーディションに受かってから、とても嬉しかったのですが、周りの方々のおかげで(本当に恩人です)、日本で仕事も増えてきているし、いい人間関係の中幸せに過ごせていたので、本当にやるかどうか迷いました。それでも、本場ウィーンの伝統的なオーケストラの中で演奏したいという欲に逆らうことはできませんでした。

今回の渡航前、周りの方々が温かく送り出してくれたり、送別会を開いてくれたりしました。自分はこんなに仲間がいっぱいいるんだと思いました。
これから拠点はウィーンになりますが、日本に一時帰国しても、これまでと同じように大切な仲間と一緒に音楽できればと思います。

このアカデミーは、半年ごとに契約を更新していき、最長3年半いることができます(ただし半年ごとに団員さんの会議があります…)。まだ仕事的には安定していないのですが、これから自分の音楽を成長させるために、できる限り積極的に場所を選ばずに挑戦していきたいと思います。そして、語学も頑張ります…!


f:id:tom-mom000:20151225202501j:image

明日

新宿の小田急百貨店レストラン街13階マンハッタンヒルズで演奏します❤(ӦvӦ。)ピアノは大学・大学院の時の同級生、菊池文子さんです!


12月20日(日)
13:00〜、14:00〜の同一2回公演(1回約30分)

場所:13階レストラン街特設会場

♪プログラム♪
愛の喜び(クライスラー)
水の反映(ドビュッシー)
序奏とタランテラ(サラサーテ)
クリスマスメドレー
情熱大陸(葉加瀬太郎)


クリスマスメドレーは文子ちゃんが編曲したものです!聞きなじみある曲ばかりなので、弾きながらもクリスマスがとても待ち遠しく感じます。素晴らしいものに仕上がっています(>ω<)彼女との合わせは毎回楽しくて、明日の本番とても楽しみです!

もしお時間あったら聴きにいらしてください(^^)

感謝

デュオリサイタル、無事に終わりました!

ここ最近忙しくて思うように準備のために時間を使えなかったのですが、ピアノのまやちゃんやスタッフの方々、両親に助けてもらいながら何とか終えることができました。

本当に、本当にありがとうございました。

たくさんのお客さんに来ていただき、温かく聴いてくださって、すごく幸せでした。ピアノのまやちゃんと、私達らしいコンサートができたのではないかなと思います。

f:id:tom-mom000:20151123022750j:image

いつもお世話になっているオルゴールの森さんからは、大きくて素敵なお花を送っていただきました。会場で見たときはびっくりして、感動でした。オルゴールの森で弾いたあと、いつも優しい穏やかな気持ちになって帰ることができます。スタッフの方や共演者の皆さんが大好きすぎます。他にもたくさんの素敵な贈り物をいただき、みなさんにとても感謝です(T_T)

他のことで急用があり、コンサートの前日もコンサート後もそちらに取り掛かっていました。ちゃんとお礼を言いたい方や報告したい方で連絡を取れていない方がいるので、この気持ちをはやく伝えたい…!私は本当に周りの人に恵まれているなと思いました。

これからも、音楽の素晴らしさを伝えられるようにさらに精進したいです。

明日

お久しぶりです!本当に直前の告知なのですが…明日デュオリサイタルをやります。


f:id:tom-mom000:20151121161831j:image

フライブルクで同期だったまやちゃんとやります❤(ӦvӦ。)場所はタカギクラヴィア松濤サロン。渋谷から歩くと少しあるけど、井の頭線の神泉駅からは歩いてすぐです!とても落ち着いた雰囲気のいいサロンです。

時間は11月22日㈰、13:30開場、14:00開演。

デュオのコンサートをやりたいねって具体的に日程や会場を決めてから約半年。定期的に合わせをしてきたのですが、ついに明日になってしまいました。

親しみのあるクラシックの曲をメインに、ソナタも2つに挑戦しました。温かいコンサートにしたいと思っています(^^)

もしお時間ありましたら残席ありますのでぜひお越しください♪

ふじぴょん

今日は久々の晴れ!(な気がする)

 
今日からシルバーウィークなので、それに合わせてサンドアートも1日4回公演です\(^o^)/
 
11:20〜、12:20〜、14:20〜、15:20〜
 
11:20〜、12:20〜、14:20〜の会ではピノキオを、15:20からの会ではシンデレラを上演します!
 
ぜひお越しください!
 
ところで、今日はオルゴールの森のレストランとカフェの外にあるテラス席でランチしました❤(ӦvӦ。)
 

f:id:tom-mom000:20150920000515j:image
 
とっっっても気持ちよかったです!
 
レストランもハロウィン仕様、ウエイターさんもハロウィン仕様、司会の方たちもハロウィン仕様になってます!
 


f:id:tom-mom000:20150920000947j:image
 
ちなみにレストランはこんな感じです。

f:id:tom-mom000:20150920001014j:image
 
いい雰囲気(^^)落ち着きます。
 
そして今日はゆるキャラふじぴょんに会えました!
 

f:id:tom-mom000:20150920000814j:image
 
ピアニストのおまたさんと。ふじぴょんは女の子です(^^)
 
シルバーウィーク中に、ふじぴょんは毎日オルゴールの森に来てくれるみたいです♡

ピノキオ


f:id:tom-mom000:20150916003325j:image

 
オルゴールの森がハロウィン仕様になってます\(^o^)/
 
そして9~11月のサンドアートパフォーマンスはピノキオを上演します!
 
私は今月15〜17日、19日、20日に弾いています❤(ӦvӦ。)
 
ピノキオで今回演奏するに当たり、ストーリーをすっかり忘れてしまっていたのでディズニーの映画を見ました。
 
登場人物が人間臭くてじんわり(:_;)そして音楽の素晴らしいこと。
 
ゼペットおじいさんが星に「ピノキオが本当の人間の子供になりますように」と祈るシーン、ピノキオがわくわくしながら学校に行く途中にキツネとネコに誘惑されるシーン、それぞれの気持ちを描写した音楽(曲)ひとつひとつに夢が詰まっているんです。まるで宝箱。
 
音楽って、ストーリーと結びついた時に感情の動きをこんなに大きくさせるものなんですね。
 
ピノキオは、人間の汚いところも描かれている物語。子供向けに楽しく進んでいきますが、内容はすごく重いことも描かれていて、心の奥底がずーんとなったり。そしてツッコミどころも多かったり。笑
 
また人間の美しいところも描かれてもいて、全部ひっくるめて人間臭い。
 
サンドアートパフォーマンスは、生で絵も演奏も楽しめます。絵が音楽と共にどんどん変わっていって、登場人物の感情の移り変わりも、気づいたら自分が感情移入してしまってます。
 
ディズニーの曲も、クラシック音楽も両方楽しめます!
 
私は、初めて見た時泣いてしまいました(T_T)
 
私は、お客さんに少しでも物語の中に入って心に残るものになったら嬉しいな…☆と思って毎回演奏しています。楽譜って、宝の山なんです。一つ一つの宝物を、当たり前のようにある音符の中から見つけ出して自分の感動を織り交ぜて演奏しています。それが少しでも伝わればいいな…!魔法をかけられたら…!という欲も混ぜながら(*^^*)笑
 
 
是非オルゴールの森へお越しください♪
 
 
 
*おまけ*
 
いつもお昼にお邪魔している「すぎのき」のランチとケーキ❤(ӦvӦ。)
 
今日久しぶりに行けたのですが、ここにいるだけで時間を忘れて落ち着ける大好きな場所です。
 

f:id:tom-mom000:20150916011354j:image
 

f:id:tom-mom000:20150916011329j:image
 

f:id:tom-mom000:20150916011340j:image
 
浅間神社の入り口近くにあります❤(ӦvӦ。)

f:id:tom-mom000:20150916011819j:image
 

f:id:tom-mom000:20150916011853j:image

怒涛の2週間

先週・今週と、忙しく過ごしていました。先週はバレエのオケで白鳥の湖を、今週はこの前に引き続き横シンの本番でした。

 
バレエはロシアから来日したバレエ団の公演でのオケだったのですが、パートがセカンドヴァイオリンだったんです。だから舞台に背中向けて弾いてるので全然見ることができず。。笑
 
でもエレベーターでバレエダンサーと乗り合わせることが多かったのですが、筋肉のすごいこと。客席から見るとほっそりしているのかなぁと思うのですが、がっちり背中や腕、足に筋肉がついていました。
 
そして昨日はフィリアホールでまたまた幸運なことに乗らせていただくことができました(T_T)
 

f:id:tom-mom000:20150910202117j:image
 
プログラムはこちら。

f:id:tom-mom000:20150910203516j:image
 
今回本当に乗れてよかった。めちゃくちゃ勉強になって、得る情報量も多かったです。
 
魅力的な素晴しい音楽家って素敵だな、尊敬するな、凄いな、、、と。同じ舞台に立っていても同じ音楽家でも、ファンになってしまうんです。これ本当に特権だと思います。だって憧れの人(たち)と同じ現場で働けて間近で取り組み方とか見ることができて話もできる。笑  
 
そして何よりメンバーの方一人ひとりが音楽をしていて、生き生きしているのがとても魅力的で、この中で弾けて幸せでした。
 
私は人間的にも音楽的にもまだまだだと感じることや、自分の未熟さで凹むことも多いですが、やはりどんなに凹んでもそれから逃げないで、直すところは直して修正して…の繰り返しをしなければいけないと思うんです。
 
まぁ私の場合、人を巻き込んじゃう場合が多いんですが。笑  色んな十字架背負って生きてる私。笑
 
音楽的にも人間的にも、素晴しい先輩方の背中を見て追っかけている立場ですが、同じことをしようとするとすごすぎてなかなかできないことに気づく。笑  精神力もタフさも頭の良さも凄まじい。
 
でもまだまだ人生は長いんで、自分にはできないと諦めることは絶対しません。笑
 
そんなことを考えた2週間でした。
 
本当に、このような機会をありがとうございました。
 
私は私なりに、自分の人生を謳歌すべくこれからもがきながら(笑)頑張りたいと思います!めちゃくちゃ楽しく生きてやろうと思います!

コンサートのお知らせ

コンサートのお知らせです。

 
f:id:tom-mom000:20150820210049j:image
 
 
指揮はななななんとやまかず先生。先月の洗足オケですっかり大ファンになってしまったやまかず先生。また彼の指揮で弾けることが嬉しすぎる幸せすぎる(T_T)
 
藤原さんの尺八、素晴らしすぎます。ノヴェンバーステップスで共演の友吉さんの琵琶も素晴らしいです!尺八も琵琶も迫力満点です!
 
横浜シンフォニエッタのホームページはこちらです。
 
 
よろしければぜひお越しください(^^)

ディナー

本日から16日まで、河口湖オルゴールの森でサンドアートパフォーマンス付きディナーを開催しています!(予約制)

 
f:id:tom-mom000:20150809015019j:image
 
 
初日の今日、演奏してきました(๑´ڡ`๑)
 
 
 
 
↑こちらはオルゴールの森さんのFacebookページです。ディナーやパフォーマンスの様子が載っています。
 
サンドアートパフォーマンスは、現在日中にやっている『眠れる森の美女』ではなく、3〜5月のテーマだった『シンデレラ』をやります!
 
今日久しぶりのシンデレラだったのですが、体が覚えていてとても懐かしかったです。
 
 
 
料理もとても美味しそうです!ご家族でいらっしゃっている方が多くて、私も家族と来たくなりました。
 
 
 
ところで、今日控室でとても美味しいディナーボックス(?)をいただきました(๑´ڡ`๑)

f:id:tom-mom000:20150809015940j:image

f:id:tom-mom000:20150809015928j:image
 
夏にとても合った、冷たい美味しいものたち。
オルゴールの森、本当に幸せすぎる(T_T)
奏者への心配りも、いつも本当にとても有り難いです(T_T)
 
いつも大変お世話になっている須賀さんの司会も素晴らしくて、裏で待ってる時に聞き惚れてしまいました。
 
オルゴールの森の方は司会もナレーションもうまい方が多いので、発声やモチベーションも含めて勉強させていただいています(^^)
 
 
 
おまけに。

f:id:tom-mom000:20150809020523j:image
 
これはリハーサルの時の風景です。明るいとスクリーンが見えにくかったけど、暗くなったら外のライトアップも綺麗でとても良い雰囲気です。
 
今月のオルガンホールでのサンドアートのパフォーマンスは、普段の一日3回公演より1回増えて4回公演になります!
 
11:20~、12:20~、14:20~、15:20~
 
の4回公演ですლ(´ڡ`ლ)
 
 
 
私は今月はあと17日と22日に演奏します!
ぜひお越しください\(^o^)/

レパートリーオーケストラ

最近、洗足学園音楽大学のオーケストラの授業にお邪魔しています。洗足のすごいところって、日本・世界でバリバリ活躍している指揮者の先生が授業オケを振りに来ること。そして期間内に本番があること。その本番が明日あります!

 
f:id:tom-mom000:20150723001213j:image
 
 
やまかず先生の指揮で演奏するのは今回が初めてなのですが、凄いです。
 
 
 
彼の指揮や言動が、音楽の世界でやっていこうとする者にとってとても貴重で、目からうろこです。みんな音楽の魔法にかかってどんどんよくなって、演奏会に向けて一つになっています。これで良くならないわけはないって感じ。
 
 
良い指揮者は、オケのメンバーの良い所や才能を最大限に引き出す指揮者だと個人的に思っています。普段は例えば6くらいでも、その指揮者のもと演奏したら10やそれ以上でたり。
 
 
素晴らしい演奏を聴いたり一緒に弾いたり、素晴らしい指揮者のもとで演奏したりすると、必ず魔法にかかるのですが、そういう機会ってそう多くはないんです。だから魔法にかかる瞬間って、人生において何にもかえられないくらい貴重なもので、生きててよかったって思う瞬間です。多分エクスタシーって言葉も合うかもしれないけど、良い連鎖しか生まれない特別なことだと思います。それがたまらないから、辛くてやめようと思っても結局やめられないんだと思います。
 
 
魔法にかかると、少しでもその人の音楽に近づきたいと思うんですよね。すんごーーーーーーく距離あるけど。笑
 
 
最近、帰ってくると逆に元気になって、自分の音への追求したい欲も強くなって、夜中もヴァイオリン弾いてることがしばしば。笑  やはり自分は指揮者や演奏家から刺激を受ける環境にずっといたいなと強く思いました。だから足掻いてずっと音楽できるように執着しようと思います。見てろよコノヤロー!
 
 
やまかず先生の指揮で弾ける機会がいただけて、本当に私は恵まれてるしラッキーだったと思います。感謝。明日が最後なのは寂しすぎますが、今までの人生も経験も、全てを出し切ります!